© 2018 Edosenke Hakuunan co.,ltd. All Right Reserved.

 

  
相伝者含め7名の参加者は、普段と違う古典ともいえる作法の習得に熱心に取り組みました。研究会テーマ「台天目」とはお客の接待法の一つで、貴人のあしらい、接待する点前法です。
 

 

 

点前の手順や天目茶碗、天目台の扱いなど難しい所作の稽古ではありますが、もしここに貴人や皇族、殿様がいらしたら、どのような気持ちでお迎えするかなど、動作と共に心の配慮なども学びました。

 

 

 

 

 

Please reload